話題のメークをお湯で落とせちゃう下地「資生堂 フルメークウォッシャブルベース」

2013.07.28 15:41|コスメ
資生堂フルメークウォッシャブルベース201307-01

これ~~~~~すごく気になっていたのですっ。
そんな夢のようなことってある?
ものすごく魅力的だけど、どこか信じられず
きっと私と同じような人いっぱいいるはずww
でも毎日忙しくしているフランスの妹におすすめしたいけど
実際その前に自分で使ってみなくちゃねなんて思っていたら
Blingさんのモニターで使わせて頂けることに((o(´∀`)o))

資生堂 フルメーク ウォッシャブル ベース(FWB) 

肌の凹凸を補正しつつ、ヒアルロン酸配合でうるおいも保ち
メイク下地としてももちろん普通に出来るコなんですが
やっぱりこのコの最大ポイントは
「重ねたメークをお湯で落とせちゃう」
なんちゅー楽ちん、なんチュー時短、忙し女子のミカタ
でも、本当に落ちるの??って思っちゃう。
私が思っていたものー。
試してみて、オドロイタっヮ(゚д゚)ォ!
資生堂フルメークウォッシャブルベース201307-02

肌を明るく見せる補正効果のある
ブライトニングパウダー
毛穴などの肌の凸凹をぼかす効果のある
スムージングパウダー
が入っているうっすらベージュのほぼカラーレス。

顔に使う時は直径7mmのパール粒2つ分
この使用量がとっても大切!!!
普段の下地よりちょっと多いかもしれないけど
これをキチンと伸ばさないとせっかくの効果が台無しなのだ。

資生堂フルメークウォッシャブルベース201307-03

塗り残しのないようにのばします。
手早くのばしてハンドプレスで隙間なくがいいかも。
下地がなじんで、サラッとしてきたら準備完了。
いつものメイクに入ります^^

資生堂フルメークウォッシャブルベース201307-04

今回はパウダリーファンデを塗って、ラメ入りアイシャドウと
クレヨンタイプの口紅を使用。

資生堂フルメークウォッシャブルベース201307-05

40℃くらいのお湯で流してみました~。
あまりヌルいとキレイに落ちてくれないようなので
お湯の温度もポイントです

資生堂フルメークウォッシャブルベース201307-06

流しただけでファンデーションとアイシャドウは
キレイに落ちてしまいましたよヮ(゚д゚)ォ!

資生堂フルメークウォッシャブルベース201307-07

口紅はお湯でクルクルしただけで落ちましたっ。
下地がないほうの口紅は手ごわく落ちなかったぜー。
ウォタープルーフコスメはやはり落ちにくいそうなので
専用クレンジングをおすすめしてますが、結構そこそこまで
落ちちゃう気はする。

もちろん、実際顔のメイクにも使ってみましたが
私はウォータープルーフタイプのコスメを使っていなかったのと
マスカラもせっかくなのでお湯落ちタイプを使ったので
お湯でぜんぶ落ちちゃいましたヽ(^o^)丿
お風呂に入ってシャンプー前に髪を濡らしながら
メイクも落とせちゃうんだから何とも楽ちんでした。
皮脂汚れは落ちないので、この後は洗顔しますよん^^
それでも心配で拭き取りしてみましたが・・・
失礼しましたっ汚れ全然つきませんでした(^_^;)
使用後のお肌も乾燥したりすることなく
不安なくいつも通り♪
ちょっと特殊な下地だからね、安心しましたw

本当に落ちるんだ~と感心して、しかもこれ¥1,050-
価格にもオドロキ~。
妹が帰ってきたら、絶対体験させてあげよっ。

資生堂 フルメーク ウォッシャブル ベース(FWB)について
詳しくはこちらから



スポンサーサイト

テーマ:コスメ・スキンケア
ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
わたくしごと

kiki

Author:kiki
キレイを目指して日々悪戦苦闘中

いらっしゃいませ♪

   

応援頂けるとうれしっ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ コスメのレビューやダイエット日記でポイントゲット!女性限定SNSのキレイナビ  

出会えたご縁に感謝

あしあと残してね♪遊びに行きます!

おきてがみ

新しいできごと

コメントありが㌧

グリムス

カテゴリ

リンク

ブログ内を検索

☆☆★

気になるキレイもの♪

キレイはここから *゜・..。.:*

ランコム ローズ マガジン

へっぽこブロガーただ今挑戦中

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中! fancrew

最新トラックバック

フリーエリア